がん

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No7: 甲状腺、血液 編

投稿日:2019年11月22日 更新日:

(IRCA発がん性リスト:2019年11月11日時点でのリストより)

No7 甲状腺と血液 編

<< 甲状腺 >>

 
  (発がんリスクがある事物 )
 

   放射性ヨウ素
   X線、ガンマ線

  (おそらく発がん性がある事物)

   なし

<< 白血病とリンパ腫 >>

 (発がんリスクがある事物 )

   アザチオプリン(免疫抑制剤、拒絶反応抑制剤)
   ベンゼン(他の化学物質の出発原料、溶剤)
   ブスルファン(抗がん剤)
   1,3ブタジエン(合成ゴム製造の原料)  
   クロラムブシル(抗がん剤、日本未発売)
   シクロフォスファミド(抗がん剤、免疫抑制剤)
   シクロスポリン(抗生物質、免疫抑制剤)
   エスプタイン・バール・ウイルス(癌&腫瘍ウイルスと呼ばれる)
   エトポシド+シスプラチン+ブレオマイシン(すべて抗がん剤)
   ストロンチウム90を含む核分裂物質
   ホルムアルデヒド(接着剤、塗料、防腐剤の成分)
   ピロリ菌
   C型肝炎ウイルス
   HIV1型
   ヒトTリンパ好性ウイルス(腫瘍ウイルス)
   カポジ肉腫ヘルペスウイルス
   リンデン(有機塩素系殺虫剤)
   メルファラン(抗がん剤)
   MOPP(化学兵器)
   ペンタクロロフェノール(殺虫剤、殺菌剤、除草剤)
   リン32(放射性有)
   ゴム製造業
   セムスチン(薬。今は使われていない。)
   チオテパ(抗がん剤)
   トリウム232およびその分解生成物
   喫煙
   トレオサルファン(がん治療薬)
   X線、ガンマ線

 (おそらく発がん性がある事物)

   カルムスチン(がん化学療法の試薬)
   クロラムフェニコール(抗生物質) 
   ジクロロジフェニルトリクロロエタン(殺虫剤、農薬)
   ダイアジノン(有機リン系殺虫剤)
   ジクロロメタン(工業的な洗剤、溶剤)
   エチレンオキサイド(他の化学物質の原料)
   エトポシド(抗がん剤
   消防士への暴露
   グルホサート(アミノ酸系除草剤)
   B型肝炎ウイルス
   低周波の磁場=>特に小児白血病をもたらす危険性あり。
   マラリア
   マラチオン(有機リン系硫黄系の殺虫剤)
   ミトキサントロン(抗がん剤)
   窒素系マスタードガス(化学兵器)
   塗装=>母体が暴露されると小児白血病をもたらす危険性あり。
   石油精製での暴露
   ポリ塩化ビフェニル(プラスチック、日本では1972年に製造・輸入禁止)
   ポリクロロフェノールとそのナトリウム塩
   放射性ヨウ素
   ラドン222とその分解物
   スチレン(合成樹脂の原料)
   2,3,7,8-テトラクロロジベンゾパラダイオキシン(毒性が強い)
   喫煙、特に子供が吸うと小児性白血病をもたらす危険あり。
   トリクロロエチレン(工業的な洗浄剤)

<< 色々な部位でがん化する >>

   (発がんリスクがある事物 )

   シクロスポリン(免疫抑制剤、拒絶反応抑制剤)
   ストロンチウム90を含む 核分裂生成物
   子宮内に照射されるX線、ガンマ線(多分、胎児に・・だと思います。)
   2,3,7,8-テトラクロロジベンゾパラダイオキシン(毒性が強い)

 (おそらく発がん性がある事物)

   クロロフェノキシ除草剤
   プルトニウム

血液のがん、白血病は、他の部位より、抗がん剤での発症リスクが多かったですね。
がんを抑える薬なのに、他の部位で、がんをもたらす・・。
皮肉なものです。
薬の投薬は、難しい駆け引きなんですね。

さて、長くお付き合いいただきありがとうございました。
これでリストの訳が終わりです。

知らない化学物質、ウイルス名がいっぱい出てきました。
どこかで皆さまのお役に立てたらうれしいです。

健康で、よい一日をお過ごしください。

-がん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No4: 骨, 皮膚, 中内皮、軟組織 編

(IRCA発がん性リスト:2019年11月11日時点でのリストより) No4 骨, 皮膚, 中皮(胸腔・腹腔を覆う薄い膜),内皮(血管やリンパ管を覆う膜)軟組織(じん帯、アキレス、筋膜等)編  &lt …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No6: 尿路、目、脳、神経 編

こんにちは。円です。 日常生活で、がんが少しでも回避できるなら・・との思いで、IARC発がんリスク分類の英語表を訳しています。 どの体の部分に、どんな要因が、がんを発症させる危険性を持つか?を示した表 …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No1:口、鼻、喉 編 

こんにちは。 前々回より、がん原因と予防について、記事をまとめてきました。 前回の繰り返しになりますが、 国際がん研究機関(IARC)が、発がん性リスクの分類をしています。 グループ1(120種)_  …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No2: 消化器官編 

No2 消化器官 編  この情報は 2019年11月11日時点の、IARCのHPから取りました。 << 食道 >> (発がんリスクがある行為や物 )   飲んだアルコール飲料が …

ほっこりがん予防!コーヒ、緑茶、食物繊維、野菜、大豆、食べすぎ注意!

 こんにちは。円です。 さて、以前「発がんリスク」の事物を、公表リスクからズラ~と並べました。 今回は、「がん予防」があるいわれている食物を調べたので記事にしますね。 いつも食べているものでも、「これ …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !