がん

がんは予防可能?飲酒、食物、運動、体格等とがんの関係を知ろう!

投稿日:2019年11月12日 更新日:

こんにちは。円です。

さて最近 保険の見直しをしました。
これまで死亡保険には入っていたものの、医療保険には入っていませんでした。
がん、3大疾患、7大疾患、先端医療保険など…
考えると、どの病気にもなる気もして、不安になってしまいました。

特にがんは、日本人の死亡原因として第一位なのです。
厚生省から発表されている2018年 日本人の死亡順位は、


第一位: がん(悪性腫瘍) 27.4%
第二位: 心疾患(高血圧除く) 15.3%
第三位: 老衰 8.0%

がん保険・・確率論として購入してもいいかと個人的に心が動きました。

保険検討する中で、がんについて調べたのでシェアしますね。
知っていて損はありません!

昔に比べると がんは怖い病気ではなくなりました。
それでも、上述のとおり主な死亡原因の一つであることは変わりません。

実は 一生のうちに、2人に1人は何らかのがんにかかるといわれています。
50%って聞くと、絶対がんになるじゃん!と思ってしまいます。
検査技術もすすみました。治療技術もすすみました。
それでも、ならなくてすむのであれば、防ぎたいですよね。

自分が、がんになるのは嫌だし、家族の迷惑負担になってしまうのはもっと避けたいのです。

そもそも、がんは予防できるの?

禁煙や食生活の見直し、運動などによって、「なりにくくする」ことができる病気です。
しかし、それらを心がけていても、がんに「ならないようにする」ことはできません。

それでも生活習慣や感染が原因で、
男性のがんの53.3%、女性のがんの27.8%は、がんとなったと考えられています。

ということは、生活習慣と感染に気をつければ、かなり予防できますよね。

喫煙、飲酒、食べ物、運動、体格、感染、化学物質、ホルモンとがんの関係は
各国の研究結果から科学的に明らかにされています。

簡単に紹介しますね。

1、喫煙

主に肺がんリスクです。吸わない・煙を吸い込まないが一番の予防です。

2、飲酒

口腔、咽頭、喉頭、食道、大腸、肝臓、乳房のがんのリスクを上げる報告されています。
お酒を飲みたくなる気持ちわかります。ほどほどに!

3、食べ物

食べ物vsがんの研究は多く発表されています。

確実にいわれているのが、”食物繊維を含む食品が大腸がんを予防する”ことです。
もち麦は流行してますよね。焼き芋おいしいですよね。
料理に取り入れましょう。
 食べ物 vs がんについては、また別の記事でまとめますね。

4、運動

運動は、結腸がんを確実に予防します。
また、閉経後の乳がんと子宮体がんを予防するといわれています。

5、体格

肥満は、食道・膵臓・肝臓・大腸・乳房(閉経後)・子宮体部・腎臓のがんのリスクを上げます。

成人後の体重増加は乳房(閉経後)のがんのリスクを上げます。

高身長は、大腸・乳房・卵巣のがんのリスクを上げます。

皆さま、運動して体重管理を一緒にがんばりましょう!

6、感染

感染原因でのがん原因は20%を占めます。
感染したウイルスによる壊死した細胞が起点になり、がん細胞が発生増殖することが言われています。

目に見えない感染を防ぐの大変です。
不衛生にしなとか、未知のものをさわらないとか、できるところだけでも気を付けていきましょう。

7、化学物質

日本にもアスベスト、放射線等の問題があります。
社会、政治、企業問題につながります。

どこから手を付けるか難しいですが、れらの問題に関心を持つところから始めましょう。

8、ホルモン

体のはたらきを調整する分泌物質ですね。
これらのホルモンもがん発症に関係するといわれています。
体の正常な調整機能として分泌される分は大丈夫です。

ですが、薬としてのむホルモン剤、例えば経口避妊薬、には、がんリスクを上げるものがあります。
また、がん予防として飲むホルモン剤もあります。
素人にはわかりにくいことですよね。
これらのものを使用するときは、お医者さんと相談しながらすすめましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

追伸:私がどの保険に入ったかは、秘密です(笑)。

-がん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No2: 消化器官編 

No2 消化器官 編  この情報は 2019年11月11日時点の、IARCのHPから取りました。 << 食道 >> (発がんリスクがある行為や物 )   飲んだアルコール飲料が …

がんリスクと食べ物の関係は?加工肉、赤身肉、塩を かしこく頂こう!

こんにちは前回 「喫煙、飲酒、食べ物、運動、体格、感染、化学物質、ホルモンとがんの関係」を「予防」の観点から書きました。 参考にしていただけましたか? 心がけていても、決して、100%がんにならないと …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No7: 甲状腺、血液 編

(IRCA発がん性リスト:2019年11月11日時点でのリストより) No7 甲状腺と血液 編 << 甲状腺 >>     (発がんリスクがある事物 )     放射 …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No6: 尿路、目、脳、神経 編

こんにちは。円です。 日常生活で、がんが少しでも回避できるなら・・との思いで、IARC発がんリスク分類の英語表を訳しています。 どの体の部分に、どんな要因が、がんを発症させる危険性を持つか?を示した表 …

IARC発がんリスク分類を日本語に訳してみた!No4: 骨, 皮膚, 中内皮、軟組織 編

(IRCA発がん性リスト:2019年11月11日時点でのリストより) No4 骨, 皮膚, 中皮(胸腔・腹腔を覆う薄い膜),内皮(血管やリンパ管を覆う膜)軟組織(じん帯、アキレス、筋膜等)編  &lt …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !