商品 生活

鳥の写真を撮ってくれるキュートな鳥餌箱_バード バディー

投稿日:2021年1月24日 更新日:

こんにちは!

鳥好きの皆さま!「Bird Buddy」という商品がもうすぐ発売されます。

エサ箱なんですが、鳥の写真もとれるエサ箱なのです!

スマホから、カメラを操作できます。

かわいい訪問者の自分だけのアルバムが作れるのです。

ちょっと郊外のお家や森に置けば、鳥やリスなどの小動物が 遊びにきてくれるのを激写できちゃいます。

(≧∇≦)

その期待度は 大 !

だって、開発費用も、クラウドファンディングのキックスターターで、2000万円以上が、たった20分で集まったんです。

元々は、趣味目的ではなく、研究目的。

遊びに来てくれる鳥ちゃんを撮影し、収集したデータを、データベースに追加することを目標としています。

アメリカの自然史博物館の調査によると、世界には1万8000種の鳥が存在し、この数値は、これまで知られていた2倍以上の数値だそうです。

こんなにテクノロジーが進んでいても、まだまだ世界は広い!ということですね。

ご紹介したいと思います。

 

 

バード バディーは、スマートフォンのアプリを開くと、エサ箱につけられたカメラをライブで見ることができます。

 

「かわいい~」と思ったその場で、パチリと写真が取ることもできます。

エサ箱にはAIが搭載されていて、1000種類の鳥を自動で見分けてくれます。

外見と鳴き声で認識するので、正確な判断ができます。

スマートフォン上で、データ採集できるのです。

ポケモンぽいですね。

 

 

エサ箱のカメラは、1回の充電で30日間程度使用できます。

充電が 1か月間に一度であれば、手間ではないですね。

もうほったらかしにしたいんだ~!という方用に、オプションで、ソーラパネルも付けられます。

また、壁や手すりに取り付けるためのフォルダーも 選べます。

 

価格は、169ドル。

今年の9月頃からの販売になるそうです。

これは、癒されますね~。

お庭に一つ いかがでしょう?

最後までよんでいただいてありがとうございました。

-商品, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標1~17編】

こんにちは。 今 「SDGs」という言葉が、世の中で連呼されています。 これ何だか知ってますか? Sustainable Development Goals(サステナブル デベロップメント ゴールズ) …

ありそうでなかった透明なSUPボード~海の上を歩く感じ~

こんにちは。 SUP(スタンドアップパドル)をしたことがありますか? ボードの上に立つだけなのですが、これが難しい。 初心者の私は、なんとか立てるのですが、ヘッピリ腰になっちゃいます。 加えて、パドル …

SDGs「17個の目標」【目標5/ジェンダー平等_カースト ダリッド 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。   「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いい …

「暴力/攻撃的ビデオゲームは、子供の暴力的行為を誘発しない」~研究結果編~

  こんにちは。  昔 よく言われませんでした? 「暴力的なビデオゲームを子供にさせると、子供も暴力的になるんだって。」 「犯罪者って、子供のころ攻撃的なゲームばっかりしてたんだって。」 ・・・・・等 …

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標2/飢餓ゼロ編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いいなと …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !