生活

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標4/質の高い教育をみんなに 編】

投稿日:2020年12月4日 更新日:

こんにちは。

最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。

「この活動いい!」

「お友達にも伝えたい!」

「協力したい!」

「自分もやってみよう!」

等のきっかけになれば いいなと思っています。

本日は「目標4:質の高い教育をみんなに」の日本での活動例として「カタリバ」「チャンス フォー チルドレン(CFC)」をご紹介します。

注意) SDGs採択以前から、活動されているところが ほとんどです。

これから、新しいSDGsリーダーになりたい方には、とても参考になると思います。

先駆者の方の活動から、学びましょう。

内容
1、目標4:質の高い教育をみんなに
2、活動例

1、目標4:質の高い教育をみんなに

もし、読み書きができないとしたら・・・・

職業選択の幅が狭くなります。

そんな人たちが世界には、10億人近くいます。

個人的な見解ですが、教育に対する支援団体は多いです。

例えば、

国連

赤十字

国境なき子供たち

JICA

プラン・インターナショナル

ワールドビジョン

グッド ネイバーズ

・・・・

世界中で、教育支援活動を展開しています。

皆様の中で、寄付という形で、参加されている方も多いと思います。

日本ではどうでしょう?

日本は中学まで義務教育なので、学校に通えない国と比べると ずいぶん恵まれています。

教育支援は、この国で 必要でしょうか?

・・・・・ 日本社会には、日本社会の教育問題があります。

 「教育格差」が日本の大きな問題だといえます。

日本では子供の7名の1名が、充分な勉強ができていないと言われています。

中学まで義務教育といっても、中学卒業で、お給料のよい職につくのは、そう簡単なことではありません。

お友達は塾に行ける、自分は行けない・・・

お友達は進学できるのに、自分は行けない・・・

ということで自信を失い、夢を失い、やる気を失う子供たちがいるのです。

中には、

youtubeの無料動画で勉強すればいいじゃないか

図書館で勉強すればいいじゃないか

と思われる方もいると思います。

でも、子供って、家庭、学校、お友達が世界の大部分をしめていて 知っている世界は狭い。

行き詰ったときの逃げ方だって、わからない。

だから、悩んじゃって、内に 内に入ってしまうのではないでしょうか?

そんな日本で、

放課後教室、ビデオ教室、学習教材の無償提供、夕食の提供活動をされている「KATARIBA(カタリバ)]さん

子供たちに対して学習クーポンを発行している「チャンス フォー チルドレン(CFC)」

を ご紹介したいと思います。

2、活動例

「 カタリバ (KATARIBA)」

KATARIBAさんが、教育支援活動を始めたのは2011年の東日本大震災。

ほんとうに悲惨な天災でした。

家、家族や友達を失い、勉強場所や気持ちなんてなかったでしょう。

その中で、まず 勉強する場所を準備したのがカタリバさんでした。

そして、熊本大地震後の熊本 や 東京都足立区で活動を拡大。

放課後教室、学習教材の無償提供、夕食の提供活動をされています。

今では、コロナ状況下もあり、オンライン機材を貸し出しての教育支援もされています。

「チャンス フォー チルドレン(CFC)」

この公益法人の設立も、きっかけは阪神・淡路大震災。

被災した子供たちの支援を行ったNPOブレーンヒューマニティーが前身。

その中の活動でスタディークーポン提供プロジェクトが 2011年にチャンスフォーチルドレンとして、設立されたのです。

先にご紹介した「KATARIBA」さんと同級生ですね。

CFCの活動内容は、

経済的な困難を抱える子供に、学習用途で使用できるスタディークーポンを提供すること。

学習塾、スポーツ教室、キャンプ等の体験活動に使えるクーポンです。

支援をうける子供を、大学生ボランティアが見守ります。

財源は、個人や企業からの寄付によります。

支援希望者は、200名程度の募集枠に 毎年1000人以上。

財源不足もあり、状況の厳しいご家庭から・・・ということは、仕方ないことです。

まずは、一人、次に二人・・・と、支援され、毎年何百人もの子供たちが学ぶ機会が得ています。

やさしさに触れた子供の心には、やさしさの種が植えられますから、とても意味がある活動ですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

これまで、

「SDGsの簡単な意味と生まれた背景」

「SDGs_よい世界を作るために国連で決まった17個の目標」

「SDGs 目標1(貧困をなくそう)と 世界の活動例」

「SDGs 目標2 飢餓をゼロに と 活動例

「SDGs 目標3:すべての人に福祉と健康を 母子手帳編 /  ボトルキャップ編

も、興味がありましたらご覧ください。

-生活

執筆者:


  1. […] 「SDGs 目標4:質の高い教育をみんなに 日本での活動例」 […]

  2. […] 「SDGs 目標3: すべての人に福祉と健康を 母子手帳編 /  ボトルキャップ編」 「SDGs 目標4: 質の高い教育をみんなに 日本での活動例」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

SDGs「17個の目標」【目標8/働きがいも経済成長も_働きがい感じない。じゃあどうする? 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 これまで、 「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれ …

SDGs「17個の目標」【目標5/ジェンダー平等_カースト ダリッド 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。   「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いい …

リアル脱出、リアル侵入、謎解き、謎検、SCRAPって会社知ってる?

こんにちは。 円です。 2020年4月・・コロナウイルスCOVID-19の感染拡大で緊急事態宣言。 「STAY HOME」をうまく出来ていますか? 先日 家でできるかなり楽しい事として、ゲームブックを …

SDGs「17個の目標」【目標6/安全な水とトイレを世界中に_WOTAとワルカウォーター 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いいなと …

無趣味でステイホーム 何しよう?「かなりはまる ゲームブック人狼 編」

こんにちは。 円です。 2020年4月・・コロナウイルスCOVID-19の感染拡大で緊急事態宣言。 「STAY HOME」が、今年の流行語になりそうですね。 こんなとき、家の中で出来る趣味のある方がう …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !