生活

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標3/福祉と健康-母子手帳 編】

投稿日:

こんにちは。

最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。

「この活動いい!」

「お友達にも伝えたい!」

「協力したい!」

「自分もやってみよう!」

等のきっかけになれば いいなと思っています。

本日は「目標3:すべての人に福祉と健康を」の活動例をご紹介します。

注意) SDGs採択以前から、活動されているところが ほとんどです。

これから、新しいSDGsリーダーになりたい方には、とても参考になると思います。

先駆者の方の活動から、学びましょう。

内容
1、目標3:すべての人に福祉と健康を
2、活動例

1、目標3:すべての人に福祉と健康を

日本の5歳未満の死亡率をご存じですか?

2015年の統計では、1000人に3人です。

もっと低いものかと思っていたのですが、結構高い比率に感じます。

それでは、途上国はどうでしょう?

同じ年度 世界で一番死亡率が高かったのは、アフリカのアンゴラという国です。

1000人に、157人が5歳まで死んでいます。

たとえば、幼稚園40名のクラスで 約6名のお友達が 一緒に卒園できない ということなんです。

もちろん子供だけではありません。

死産、病気、感染症、餓死、紛争、汚染、薬物、違法労働・・・・等の理由で、まだまだ高い死亡率の国がいくつもあります。


いろいろな国や組織が、経済的に貧しくても健康を保ち、適切な医療や感染症予防等の環境を作り出すよう 支援をしています。

数ある支援の中でも、興味をもった母子手帳についてご紹介しますね。

2、活動例

日本生まれの母子手帳を世界へ
NPO HANDSの取り組み

母子手帳が日本で生まれものだとご存じでしたか?

第2次世界大戦終了後は、日本は現在の途上国のように貧しい状態でした。

そのため栄養や衛生状態が悪く、妊婦や乳児の死亡率が非常に高かったそうです。

それを防ぐために取り入れられたのが”母子手帳”。

戦後 この手帳を定着させるために、妊産婦は母子手帳をみせないと配給が受け取れなかったそうです。

上手いやり方ですね。

そうして、日本に母子手帳が定着したんです。

今では あまりに身近すぎる手帳。

正直「母子手帳が、なんで福祉と健康に貢献できるの?そんあパワーあるの?」

って思ってしまいます。

手帳が存在する意義は、

① 母親が自分と子供の健康を保つための知識が得られる

② 子供や母親の予防接種の時期や有無を確認できる

③ 医師が手帳から、これまでの母子の健康状況を確認できる

なんです。

そういえば、”病気症状と対応””平均的成長の目安””予防接種の時期”等の情報がのっていて、目を通しながら子育てした記憶があります。

そして、 この母子手帳を世界に広げることを支援しているのがNPO HANDSなんです。

現在の母子手帳の利用状況は以下のようです。

導入・運用中

日本、韓国、タイ、インドネシア、ブータン、東ティモール、オランダ、フランス、ユタ州(米国)、ニジェール、チュニジア、コートジボワール、セネガル、ブルキナファソ、ベナン、ケニア、ドミニカ共和国、など

普及プロジェクト推進中(JICA、ユニセフ、NPO等の協力)

ベトナム、パレスチナ、ラオス、カンボジア、バングラデシュ、フィリピン、ミャンマー、モンゴル、マダガスカル、カメルーン、タンザニア、など

導入を準備・検討

ブルネイ、中国、ウガンダ、など

母子手帳、世界にひろがっています。

知識や記録って 地味な事ですが、大切なことなんですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

これまで、

「SDGsの簡単な意味と生まれた背景」

「SDGs_よい世界を作るために国連で決まった17個の目標」

「SDGs 目標1(貧困をなくそう)と 活動例」

「SDGs 目標2(飢餓をゼロに)と 活動例」

について書かせて頂きました。

ご興味あればぜひお読みください。

-生活

執筆者:


  1. […] 目標3: すべての人に健康と福祉を (母子手帳 / ボトルキャップ運動) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

SDGs「17個の目標」【目標3/福祉と健康-ボトルキャップとワクチン-反論編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 さて前回「目標3:すべての人に福祉と健康を」の活動例で、母子手帳に関してお知らせしました。 今回はさらに『世界の子供にワ …

SDGs【目標7/エネルギーをクリーンに_エネルギー事情とビジネスチャンス 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いいなと …

サウジアラビアは石油の国?いえ今や環境先進国。車も道路もない未来都市The Lineを建設。

こんにちは。円です。 TOYOTAさんが、日本に近未来都市「ウープン・シティー」を建設されることを  数年前に発表されました。 AI、ロボット、パーソナルモビリティー、スマートホームなど、最新技術を人 …

ありそうでなかった透明なSUPボード~海の上を歩く感じ~

こんにちは。 SUP(スタンドアップパドル)をしたことがありますか? ボードの上に立つだけなのですが、これが難しい。 初心者の私は、なんとか立てるのですが、ヘッピリ腰になっちゃいます。 加えて、パドル …

ベゾスCEO引退後のAmazonの新しい本社ビル計画_ラピュタみたい!

こんにちは。円です。 2021年後半に、あのアマゾンのジェフ・ベゾスさんがCEOを辞任されます。 あのアマゾンも、2代目ってことになるんですね。 次のCEOは、長年アマゾンで取締役をされていたアンディ …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !