生活

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標2/飢餓ゼロ編】

投稿日:2020年11月28日 更新日:

こんにちは。

最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。

「この活動いい!」

「お友達にも伝えたい!」

「協力したい!」

「自分もやってみよう!」

等のきっかけになれば いいなと思っています。

本日は「目標2:飢餓をゼロに」の活動例、TABLE FOR TWOをご紹介します。

注意) SDGs採択以前から、活動されているところが ほとんどです。

これから、新しいSDGsリーダーになりたい方には、とても参考になると思います。

先駆者の方の活動から、学びましょう。

内容
1、目標2:飢餓をゼロに
2、活動例

1、目標2:飢餓をゼロに

日本で飢餓・・というのは、頻繁にはないことです。

世界に目を向けると、8~9億人もの人が飢餓状態にあります。

ここ十数年、その数は大きく変化していません。

飢餓には、「経済的飢餓」と「構造的飢餓」があります。

「経済的飢餓」は、紛争や干ばつなどで、そもそも食糧を作ることができない状況です。

「構造的飢餓」は、政治腐敗や農業対策不足で食糧が足らない状況です。

どちらの飢餓も、根本的な解決が難しく、改善されていないのが正直なところです。

飢餓問題は、特にアフリカや一部のアジアで深刻です。

また、そのような場所は、政局も不安定で、治安に不安があります。

そのため 日本に住んでいる一般人の私達には、直接支援をすることが難しいです。

なので、募金という形で、専門の機関に、飢餓ゼロを託す形が一般的です。

2、活動例

上に述べたように、一般人が、思い立ってアフリカ等に乗り込む・・・というのは、あまりないと思います。

・・・では、この問題にどう取り組めばいいのでしょう?

国連、ユニセフ、赤十字、国境なき医師団、JICAのような専門組織は飢餓支援も行っています。

HPで、いつでも 募金が出来ます。

また、クレジットでたまったポイント や 買い物でたまったポイントを寄付することもできます。

商品に変更できない端数を寄付するというのは、始めやすいですよね。

・・・・

その中で、先進国で1食とるごとに 途上国に1食が贈られる TABLE FOR TWOというプログラムがあります。

単純に 食べ物を 途上国に寄付するだけの支援ではありません。

なるほど!と思ったので、ご紹介しますね。

TABLE FOR TWO

2007年に3人の日本人の方が設立した支援団体。

世界には「食べれない人」がいるのに、「食べすぎの人」がいる。

どちらも不健康な状況です。

この両者が、食べ物を分け合う事ができれば、二つの問題を一気に解決できる!”

と考えて、TABLE FOR TWOという取り組みを始めたそうです。

この考え方「なるほど!」と思いませんか?

具体的には、活動に協賛する飲食店や企業の社員食堂で、ヘルシメニューを1食べると、20円が発展途上国に寄付されます。

20円は、アフリカの学校給食1回分になります。

「学校給食があることで、子供たちは学校に来る=>教育を受けられる」という狙いもあるのです。

さて、この取り組みにどこで参加できるのでしょうか?

トヨタ自動車は、国内全食堂で、協賛しています。

大和オフィスサービスは、自動販売機で、協賛しています。

大丸や松坂屋の一部店舗のレストランやカフェで協賛しています。

・・・・

日本全国 どこでも 簡単に参加できるというわけではないですね。残念。

もう少し大手チェーン店でも協賛されたらいいのにな~と個人的には思っています。

・・・

 ”食堂で食べて支援”という形ではないけれど、”健康な商品を買って支援”ができます。

例えば、

Oisixの一部のヘルシー商品購入費3%寄付

ラディシュボーイでは、森を守るバナナ購入費3%寄付

石原果樹園では、果物発送1件につき10円寄付

一宮物産では、ウガンダコーヒー豆1kg購入につき200円寄付

等々、色々な企業さんが協賛されています。

どこかで、TABLE FOR TWOに協賛している商品をみかけたら、「途上国の子供たちに給食をごちそうできるんだな~」と思っていただければ幸いです。

 

これまで、

「SDGsの簡単な意味と生まれた背景」

「SDGs_よい世界を作るために国連で決まった17個の目標」

「SDGs 目標1(貧困をなくそう)と 世界の活動例」

について書かせて頂きました。

ご興味あればぜひお読みください。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

-生活

執筆者:


  1. […] 「SDGs 目標2(飢餓をゼロに)と 活動例」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標1/貧困者支援編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsについて書かせて頂いています。 せめて、子供には「こういうことだよ。」と説明できるレベルになりたいとおもっています。 これまで、「SDGsの簡単な意味と生まれた背景 …

SDGs「よい世界を作るための17個の目標」【目標1~17編】

こんにちは。 今 「SDGs」という言葉が、世の中で連呼されています。 これ何だか知ってますか? Sustainable Development Goals(サステナブル デベロップメント ゴールズ) …

良い睡眠で免疫UP!【よ~く眠れる色を寝室に取り入れよう 編】

こんにちは。 皆さん よく眠れていますか?  最近のCOVID-19(コロナ)騒動で、「よい睡眠=免疫UP」は、よく言われてますよね。 加えて、よい睡眠をもった後の朝って、心身ともすっきりして、「また …

サウジアラビアは石油の国?いえ今や環境先進国。車も道路もない未来都市The Lineを建設。

こんにちは。円です。 TOYOTAさんが、日本に近未来都市「ウープン・シティー」を建設されることを  数年前に発表されました。 AI、ロボット、パーソナルモビリティー、スマートホームなど、最新技術を人 …

SDGs「17個の目標」【目標6/安全な水とトイレを世界中に_WOTAとワルカウォーター 編】

こんにちは。 最近の記事で、SDGsにそった活動について書かせて頂いています。 「この活動いい!」 「お友達にも伝えたい!」 「協力したい!」 「自分もやってみよう!」 等のきっかけになれば いいなと …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !