植物

魔女の薬草 ドクダミ_パック、化粧水、入浴剤お茶に活用 【~生パック~編】

投稿日:2020年6月3日 更新日:

こんにちは。円です。

5月末から6月になると、私は ワクワクします。

ドクダミが、ニョキニョキ生えてきて、白い花をつける時期だからです。

この時期になると、わたしは袋を持って、ドクダミを刈り取ります。

そして せっせ せっせ と、ドクダミの加工を始めます。

娘には、「家中 魔女のニオイがする~(涙)!」と言われています。(;^_^A

うまいこというな~。

ドクダミの匂いは、子供にとっては、いやな薬のニオイかもしれません。

どくだみに限らず、野草を利用している時って、魔女になった気がします。

魔女は、この薬のようなニオイが とくにたまらないのだ~ ウッシッシ。

で、一番皆さんにおすすめしたいドクダミ活用が、ドクダミ生パック”

生ドクダミを取れる 今の時期しかできません。

ほんとうに、ほんとうに、お肌がしっとりするんです。

不思議な感覚です。

やってもらわないと、きっと理解してもらえないな~と思っています。

試して頂けたら、皆さん( ゚Д゚)ビックリしますよ。

今日は、”ドクダミ生パック”の作り方をのせますね。

一緒に魔女になりましょう。

(注意)
肌の強さに自信があっても、ドクダミの薬効成分にアレルギーが出る可能性も否定できません。
必ず、腕の内側でパッチテストしてみてから、お顔に塗ってくださいね。

“ドクダミ生パック”の作り方&使い方

① 刈り取り

花やつぼみをつけたドクダミを刈り取ってください。

この時期のドクダミが一番薬効成分が高いといわれています。

② 水洗い

よく洗ってくださいね。

ドクダミって、ほとんど虫はつきませんが、虫とホコリをとりましょう。

③ すり鉢ですりつぶす

フードプロセッサーでもいいと思います。

私は、すり鉢使っています。

どっちにしろ、ちょっと液体がある方がすりつぶしやすいので、を様子をみながら少しずつ添加してみてください。

で、すり鉢の私は、どうしても繊維質の茎が残っちゃいます。

これ以上頑張れないと思ったら、私は茎を除いています。

むしろ最初から、茎を入れず、葉っぱ・つぼみ・花だけをすればいいじゃ~ん、と突っ込まないで!

これで、ペーストを肌にのせちゃっても大丈夫です。

 このままだと ちょっと肌への乗りが悪いので、私は、このドクダミ生ペーストに 米粉を混ぜます

米粉は、スーパで、200g 150円くらいで買えますよ。

量は適当です(笑)。

見た目で、ペーストと同量以下で十分です。

混ぜると・・・・
こんな感じ・・・・

ドクダミの主の有効成分は、酸素に弱いです。

作った後は、すぐ使われるか、1回分をラップでくるんで、置いておくといいですよ。

 

④ (初めての方は)パッチテスト

腕の内側に ペーストを10分くらいのせて、洗い流してください。

かゆくないですか?

赤くなってませんか?

⑤ 顔に塗る

私は、塗ってから、お風呂に入り、まったりしています。

魔女の香りがするので(笑)、お風呂は最後です。

最後であることをいいことに、お風呂にも入れちゃってます(配管を詰まらせない程度にね)。

体もしっとりします。

1分くらいでも、しっとり感 あじわえます。

が、私は10~20分間 ドクダミ生パックを楽しんでします。

私は、魔女なので、匂いは気になりません。

むしろ、とっても いい匂い (⋈◍>◡<◍)。✧♡。

⑥ 水で洗い流す

洗い流してください。

ここで、「なに このしっとり感 ! ( ゚Д゚) 」と、実感できるはずです!

 

 

余ったペーストは、ラップに包んで、冷蔵庫に入れて、次の日くらいなら、私は使っています。

 

一番最初にパックした時、その効果をはっきり感じられ、ビックリしました。

ほんとうに、ドクダミのファンになると思いますよ~。

人にとっては、美白効果も、使用後すぐに感じるようです。

元手は、ただ同然ですから、是非試してみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

次回また、別の活用法を紹介しますね。

-植物

執筆者:


  1. […] 先日、私の一番のおすすめ「ドクダミ生パック」のつくり&使い方を紹介しました。 […]

  2. […] さて先日、「ドクダミ生パック」のつくり&使い方、また、「どくだみ化粧水/塗り薬」のつくり方を紹介しました。 […]

  3. […] さてさて、これまで「ドクダミ生パック(一番おすすめ)」「どくだみ化粧水/塗り薬」「入浴剤」の作り方を中心に紹介してきました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

魔女の薬草ドクダミ_パック、化粧水、お茶に活用【 ドクダミに含まれる化学物質 編】

こんにちは。 円です。 さてさて、これまで「ドクダミ生パック(一番おすすめ)」「どくだみ化粧水/塗り薬」「入浴剤」の作り方を中心に紹介してきました。 是非 参考にして 使ってみてください。   肌はし …

魔女の薬草ドクダミ_パック、化粧水、お茶に活用【~入浴剤~編】

「ドクダミ=魔女の匂い」・・・・うちの娘はそう言います。 梅雨前後、私は魔女になった気持ちで、どくだみ加工を始めます。 お茶に、パックに、化粧水にと、私の健康と美容のための品づくりです。 自然の恵みを …

魔女の薬草ドクダミ_パック、化粧水、お茶に活用【~化粧水・塗り薬~編】

こんにちは。 円です。 5月末から6月になると、円はワクワクします。 ドクダミが、ニョキニョキ生えてきて、白い花をつける時期だからです。 ちょうど、ドクダミの薬効成分もピークに達します。 この時期にな …

こんにちは。ブログ管理人の円(まどか)です。自分の興味のあることから、ちょっとしたお役立ち情報が書ければと思い、「ふわふわ円(エン)タメ=円(まどか)タメ」ブログを立ち上げました。ふつつか者ですが、よろしくおねがいします。

Hello! I am Madoka.  I love traveling, and I want  to help your trip in Japan and comprehension about Japan ! Please enjoy Japan !